CATEGORY

子連れ旅行

子連れ旅行、クロアチアのドブロブニクについて

今回は、クロアチアのドブロブニクに子連れ旅行した時のことを綴らせていただきます。治安も良く、人々も優しくて、景色も美しくてお勧めです。 クロアチアのドブロブニクへ! 飛行機搭乗への備え 幼児期、そして自閉症や知的障害の子どもを飛行機に乗せるのは、機内で静かに過ごせるのかが心配ですよね。子どももそれぞれの個性があるので難しいのですが、我が家の場合は子どもが小さい頃は以下のように備えて搭乗していまいし […]

子連れ旅行、北海道積丹の神威岬と島武意海岸、ニセコの旅について

今回は北海道のニセコと積丹半島への子連れ旅行について綴らせていただきます。 飛行機に乗って新千歳空港へ 飛行機搭乗への備え 乳幼児、そして自閉症や知的障害のある子どもを飛行機に乗せるのは、機内で静かに過ごせるのかが心配ですよね。子どもそれぞれの個性があるので難しいのですが、我が家の場合は子どもが小さい頃は以下のように備えて搭乗していました。 子どもの生活リズムに合わせられる時間に飛行機に乗れるよう […]

子連れ旅行のすすめ

私は子どもが小さい時から旅行に連れていくようにしてきました。今回は「子連れ旅行のすすめ」と題して、子連れ旅行が子どもにどのような影響を与えてきたと思うか、それから、子連れ旅行をする際にどのような点に配慮したら良いかについて、記事にしてみたいと思います。 子連れ旅行が子どもに良いと思う理由 好奇心が広がっていく 旅行に行くと普段の生活では見られないものを目にしたり、新しい経験を積むことが出来ます。 […]

子連れ旅行、ドイツのケルン大聖堂とケルン動物園について

今回はドイツ西部の街ケルンにある、世界最大のゴシック様式の大聖堂であるケルン大聖堂とケルン動物園を観光した時のことを綴らせていただきます。現在のケルンは、ベルリン、ハンブルク、ミュンヘンに次ぐドイツ第四の都市で、人口100万人以上が住んでいる近代的な街です。 ケルンへの移動 ケルンへは、オランダのアムステルダムから261㎞(車で約2時間45分)なので車で行きました。飛行機でケルンに行くにはデュッセ […]

ガウディ作品群(カサ・ミラ、カサ・バトリョ、グエル公園等)について

今回は、前回のサグラダ・ファミリアに引き続きバルセロナにあるガウディ作品群の中から、初期作品であるグエル邸、円熟期の作品であるグエル邸、バトリョ邸、ミラ邸、グエル公園についてご紹介させていただきます。 19世紀、産業革命によるバルセロナの発展(ガウディの作品の背景) 18世紀後半、イギリスで手工業から機械工業へ変化していき、紡績機や蒸気機関の発明などにより産業革命が始まりました。 19世紀、バルセ […]

子連れ旅行、バルセロナのサグラダファミリアについて

今回はスペインのバルセロナに行って、アントニ・ガウディが設計したサグラダ・ファミリアを見に行った旅について綴らせていただきます。 スペインのバルセロナへ 飛行機搭乗への備え 幼児期、そして自閉症や知的障害の子どもを飛行機に乗せるのは、機内で静かに過ごせるのかが心配ですよね。子どももそれぞれの個性があるので難しいのですが、我が家の場合は子どもが小さい頃は以下のように備えて搭乗していまいした。 子ども […]

スペインアンダルシアの白い村、ネルハとフリヒリアナの旅について

前回、アンダルシア州グラナダのアルハンブラ宮殿の旅についてご紹介させていただきました。今回は、アンダルシア州にある白い村、「ネルハ」と「フリヒリアナ」についてご紹介させていただきます。 ネルハ、フリヒリアナ観光 私はグラナダを訪れた際に、グラナダの次に海沿いの白い村、ネルハに向かいました。 アンダルシア州にはあちこちに白い村があります。マラガ空港からグラナダに向かう途中にシエラ・ネバダ山脈の蛇行し […]

子連れ旅行、スペインのグラナダのアルハンブラ宮殿の旅について

今回は、スペインの南部のアンダルシア州にあるグラナダのアルハンブラ宮殿を旅した時のことを綴らせていただきます。 スペイン南部、マラガ空港へ グラナダへはスペイン南部アンダルシア州の都市マラガにあるマラガ=コスタ・デル・ソル空港から行きました。「コスタ・デル・ソル」というのは、「太陽の海岸」という意味で、スペイン南部アンダルシア州のマラガ県の海岸地域をいいます。 飛行機搭乗への備え 幼児期、そして自 […]